CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
危なかった〜
__.JPG
新幹線ホームの待ち合い室で〜待っていた。乗車まで13分ありました。

その間、来月上席浅草演芸場夜席の出番調整し、落語協会へ連絡したりしていた。ちなみに7月6・7・8・10日の17時前の上がりに決定。

切符は、名古屋43分発〜ふと何気に携帯の時計をみると42分!

ん!?

ありゃっと振り返ると、新幹線が停車してて、「まもなく扉が閉まります」っというアナウンスを聞く。

ヤバイ!
「麻美ちゃん!新幹線来てる!」っと見ると麻美ちゃんは、イビキをかいて寝てました(笑)

あ!ヤバイ!
すぐに起こして、待ち合い室を飛び出し、「もう閉めるぞ!」っと窓から顔を出している車掌さんと目が合い〜

「すいません!ピアニストがイビキを!」っと叫んで閉めるのを待ってもらい、飛び込む〜

セーフ!

麻美ちゃんを見ると、いただいた花束をしっかり握りしめていた(笑)

写真は、ホッとして新幹線内で購入したアイスクリーム。

ちなみにイビキはウソです(笑)

| 亜郎の面白ネタ | 17:34 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
お誕生日おめでとう(笑)
__.JPG
ベビースイミングでは、誕生月には、写真を撮ってくれ、プレゼントしてくれる。

そう言う事を知らずに〜先月、写真を撮っていたので、撮ってくださいと頼むと〜

「何月生まれですか?」っと聞かれ

間髪いれず、「2月です」っと答えた。ジュニアは、9月生まれ。亜郎は、自分の誕生日を答えたのだ(笑)

「先月撮りませんでしたか?」

亜郎「まだ撮った事ないんです」っと言って撮ってもらった。

帰ってかみさんに話したら、それは違うわよ。っと言われ、くれないだろうなあっと思っていたら、今日かみさんがもらったそうだ。

下記がそれ。亜郎の誕生日お祝いみたい(笑)

| 亜郎の面白ネタ | 15:39 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
すべては勉強&吸収〜
__.JPG
所沢東ロータリークラブさんには、大変お世話になりました。嫌味じゃないです(笑)本当にそう思っています!

皆さん事業家の方で社長さんや会長さんばかり。

二次会にも出させていただき、写真の最高齢84才の方と話し込んだ。
うちの父と同い年。

インタビューのように人生を聞きだしたのだが、これが面白い!

所沢では、一番大きい水道屋さんらしい。

[人に歴史あり]
荒川区で生まれ、小学生の時に大連にいき、太平洋戦争が始まり、茨城
へ。そして海軍へ入り横須賀へ。
ここで設計の基礎を学び、終戦。それから水道の仕事に携わって、奥さんの地元所沢で起業〜

っと思いきや〜突然、芸能人と知り合いがいる。「わしは、有名な映画監督の運転手をやってたんじゃ」

亜郎「はい?運転手?いつですか?」

翁(笑)「20過ぎじゃ。その前は興行界のボスの運転手やった。」

亜郎「はい?それってあっち方面の?」

翁「そうじゃ。ロールスロイスに乗ってた。」

亜郎「ロールスロイス!?戦後まもなくに?」

翁「そうじゃ。凄い親分じゃった。その前は、バスの運転手をやった。」

亜郎「はい?バスの?いつ免許とったんですか?」

翁「18くらいじゃ。」

亜郎「え?海軍から水道屋さんになったんじゃないんですか?」

翁「運転手の後じゃ。そろそろカタギになろうと思ってな。」

亜郎「そうだったんですか。」

翁「わしは、共産党員だったんじゃ。」

亜郎「はい?共産党員?」

翁「その後、公明党に入った。」

亜郎「はい?その後、維新の党に入ったというんじゃないんでしょうね?」

翁「維新?わしは昭和4年生まれじゃ。明治維新は知らん。」

亜郎「はい?それは、本物のボケですか?」

翁「まだまだボケちゃおらん。」

みたいな会話を何度も戻ったり、繰り返したりと面白かったな〜(笑)

会話は、亜郎がちょっと創作しました(笑)
読んで笑ってくれれば嬉しいなあ〜\(^o^)/
| 亜郎の面白ネタ | 02:53 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/1PAGES |